静岡で組立工をやっているリサです。家電が大好きでとくにビューティー家電といわれるカテゴリーが大好きです。
家電量販店に家電を見に行くのが好きで、ビューティー家電のコーナーには入り浸っています(^▽^)平日の昼間の家電量販店は、お客さんがほとんどいなくて、店員さんの方が多い状態なので、私は、ビューティー家電と片っ端から試しています( ^ω^)
店員さんと話すのも大好きで、店員さんに色々と聞くことで、ビューティー家電に対する知識も、私は販売員並みに増えたと自認しておりますσ(*бωб)
平日の昼間だったら出会い員さんも暇をしているので、たくさん喋りたいらしく、色々と聞いてもないことまで教えてくれるので助かります(✽ ´ ▽ ` )ノ でも、男性の店員さが多く、ビューティー家電についてはあまり造詣が深くないらしく、私が逆に教える立場になっています♪♪♪
デジカメやスマホで簡単に高画質の写真が撮れるようになって、しかもInstagramのように写真を簡単にシェアできちゃう仕組みなんかも広がって、みんな気軽に写真を楽しむようになりましたよね。昔みたいに、旅行の思い出のスナップ写真とか、みんなでピースとかだけじゃなく、アート作品的な写真を作り込んでくといった楽しみ方も広がりました。皆さんの作品を眺めては「あ、これいいな」「これ面白いな」なんて刺激を受けまくってます。
だけど、中には困ったなあ~な人もいたりして。なんていうのかなあ、勝手に人をライバル認定しちゃうっていうのかなあ。わたしも写真が好きで、スマホ写真から一眼レフまでいろんなカメラで撮った写真をSNSにUPしたりもしてるんです。だけど、ある日気づいたんですよね。あれ?って。どうも、友達の1人が、わたしが写真をUPするとすぐに自分も写真をUPしてるらしいってことに気づいちゃったんです。
なので、共通の友達のフィードには、わたしの写真が表示されるとすぐ、そのうえに彼女の写真が現れるってわけなんです。最初は偶然だろうと思おうとしたんです。彼女もわたしも仕事してるし、休憩のタイミングってだいたいどこの会社も似たようなものだから、それで似たようなタイミングで投稿することが多いんだろうなって。でもね、注意して気にし始めると、気持ち悪いんですよね。わたしがうちのネコの写真をUPすると、彼女はノラ猫たちの写真をUPする。空写真には空写真。風景には風景。どうも、わたしと同じテーマ、似た題材の写真を過去に撮りためてきた写真から蔵出ししているとしか思えないんですね。こわーーい。
ライバル視されてるのかなあって今はそう考えてますけど、こっちは全然彼女の写真のことをどうとも思っていないだけに、ちょっと困るなあ。勝手にライバル視して、「どうだ、わたしの写真の方がいいでしょ」みたいにされてもねえ。
そんなことし始めたらきりがない底なし沼にはまっちゃいますよ、って言ってあげたいけど怖くて言えない(笑)